髪が痛む原因とケア方法

 

髪の毛が痛む原因を知っていますか?
いきなり髪の毛の構造を言われてもピンとこないと思いますので、まずは髪の毛の構造を理解しましょう。

 

髪の毛は「キューティクル」「コルメティックス」「メディア」の構造からなっています。
一番外側をキューティクルと言います。有名ですよね。
このキューティクルは髪の外側に存在し、髪の内部にある水分の蒸発を防いだり、紫外線から守ってくれたりします。

 

キューティクルの内側にあるのがコルメティックスはメラニン色素を含むたんぱく質から形成されています。
髪の毛が黒く見える理由であり、コルメティックスは髪の90%を占めます。

 

一番内側がメディアという部位です。
これは場合によってはない場合もあります。

 

うろこ状をしたキューティクルが何らかの原因で剥がれてしまうと、内部がむき出しになってしまいます。
その結果、内部の水分やたんぱく質が逃げ出してしまうのです。

 

この、キューティクルが剥がれ落ちたんぱく質がスカスカになった状態を髪が痛むといいます。
髪が痛むと、皆さんご存知のように髪のパサつき、きしみ、ごわつきなどを発生させます。

 

SUNヘアプロテクトオイルはEXILEのTAKAHIROや、三代目JSBの登坂さん等を担当しているスタイリストの石上三四郎さんプロデュースのヘアオイルです。
6つの有効成分でサラサラな髪を実現することができます。

 

SUNヘアプロテクトオイルの有効成分

 

 

抜け毛ケア
アスタキサンチン
トコフェロール

 

 

シクロペンタシシロキサン
軽い付け心地
ジメチコノール
まとめる
シクロヘキサシロキサン
サラサラ
トリカプリン酸
ツヤ・潤い
トコフェノール
髪の老化を防ぐ
セテアラミドエチルジェ
ダメージの修復